湯治の仕方|入浴の注意点 - 湯治の仕方

湯治の仕方|入浴の注意点



湯治|入浴の注意点

温泉の泉質と効能




< 湯治(入浴)の注意点 >

【01】 温泉療法を行なう場合、最初の数日は入浴回数は1日1回くらいにする
【02】 慣れてきたら1日2〜3回に増やす
【03】 治療を目的とした湯治の期間は、2〜3週間が適当
【04】 湯あたりなどの浴用反応が出たら入浴回数を減らして様子をみる



< 温泉療法を避けたほうがいい症状 >

・ 急性疾患
・ 悪性腫瘍
・ 重度の心臓病
・ 呼吸不全
・ 腎不全
・ 出血性疾患
・ 高度の貧血
・ 妊娠初期と末期
・ 発熱をしてているとき



マグマオンセン別府

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 湯治の仕方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます